【育毛剤ランキング】手遅れになる前に薄毛や抜け毛を改善!

しっかり効果を実感したいなら!薄毛のタイプに合わせて選ぼう育毛剤

   

育毛剤なら何でも効くわけじゃない

薄毛の悩みを抱えている人にとって育毛剤は頼もしい存在です。どんどん新製品が発売され、ドラッグストアや通販でも簡単に手に入れることができます。

育毛剤を使用している人たちの感想も様々で、とても効果があったと話す人もいれば全く実感できないと嘆いている人もいます。でもこれは育毛剤の効果があるなしではなく、実はその人の薄毛のタイプに合った育毛剤ではなかったということも考えられるんです。

数多くある育毛剤の中から、自分の薄毛を改善できるものを選ぶ。これはまず自分の薄毛の状態をちゃんと把握することが重要なんです。

自分の薄毛の原因を知ってから育毛剤を選ぼう

薄毛のタイプ、どんなものがあるでしょうか。まず一番多いのは男性ホルモンが原因となるAGA、「男性型脱毛症」です。生え際がどんどん後退する、頭頂部が薄くなるなど特定の部分が薄くなっていくのがこのタイプです。

このタイプに効果的な育毛剤は、男性ホルモンであるテストステロンが薄毛の原因となるデヒドロテストステロンという物質に変わるのを防ぐことができるものです。AGAに使うのは医薬品であるAGA治療薬と医薬部外品である育毛剤とがあります。

また、特定の部分ではなく全体的に薄くなってきたというのなら、頭皮の血行が悪くなっているタイプの薄毛でしょう。この場合、頭皮の血行を促進させるタイプの育毛剤を使うと効果的です。

生活習慣が原因の薄毛もある

自分の生活習慣が原因となる薄毛もあります。先程の血行不良タイプの薄毛も、ストレスや規則正しい生活を送っていないことで起こることがあるんです。

他にも栄養が不足することでも薄毛になります。血行不良になることで栄養が運ばれず薄毛になるのですが、血行が良くても摂取するべき栄養が十分でなかったらやはり栄養が頭皮には行き届きません。

また、頭皮を不潔にし毛穴に皮脂汚れが詰まっている状態でも髪は生えにくくなり、抜けやすくなってしまいます。これらのように自分の生活習慣が原因となっている場合、それぞれのタイプ別に育毛剤を選んで使っても効果を実感しにくい場合があります。

ちゃんと育毛剤が効果を発揮できる頭皮の状態にしておく、これが欠けていたらいくら高い育毛剤を使っても、お金の無駄になってしまうかもしれません。

 - 薄毛関連情報