【育毛剤ランキング】手遅れになる前に薄毛や抜け毛を改善!

育毛に良いのは有酸素運動!健康のためにも頑張って継続しよう!

   

血行促進のために激しい運動は不要です

運動することは育毛にも効果的だといわれています。運動すれば体が温まりますが、これは血行が良くなった証拠です。血行が促進されればその分血液が全身に行き渡るようになり、もちろん頭皮にもしっかりと血液が送られて摂取した栄養分も届くことになります。

髪は血液が頭皮に運んだ栄養をもとに成長します。栄養がしっかりと届けば健康な髪が生えることになりますから、血行を促進させることは育毛対策にもなるということです。

日頃運動らしい運動をしたことがない人は、やるのが億劫だったり自信がないと思うかもしれません。しかし育毛に適した運動は有酸素運動で、激しい運動や負担になる運動をする必要はありません。

有酸素運動で育毛に効果しかも健康になれる

有酸素運動は規則的な繰り返しのある軽い運動の事で、例を挙げるとジョギングやウォーキング、水泳などです。手軽ですぐに誰にでもできるのはウォーキングでしょう。1日15分から20分ほどを歩けばいいだけですし、もし屋外で歩くのが難しければ、家の中で大きく腕を振りその場で足踏みを繰り返すだけでも大丈夫です。

こういった有酸素運動を習慣にすると、全く運動をしていなかったと気よりも血行が良くなりますし、もちろん頭皮にも血液がスムーズに行き渡るようになりますから育毛効果も期待できます。

最初から頑張ってしまうと継続できなくなるかもしれませんから、週に2、3日でかまいません。体を動かす習慣がないと辛いなと感じることがあるでしょう。しかし、続けていくと体を動かした方が調子が良いということに気が付き、ストレス解消にもなっていることが実感できるでしょう。

ストレスの軽減にもなる有酸素運動を習慣に

有酸素運動を行うことは血行が良くなり育毛に効果的ですが、体を動かすことによってストレスが軽減されるならそれも育毛にとって良い効果であるといえます。人はストレスを受けると血行が悪くなり髪にも影響が出てしまいます。抜け毛や白髪などはストレスによって増加するといわれていますが、ストレスを軽減させる事ができればそういった髪の悩みも少なくなるでしょう。

じっくり行う有酸素運動では十分でないからと、無理をしてハードな運動するのはオススメできません。自分で快適だと思うのなら構いませんが、やりたくないけど頑張ってやらなければと思いながら続けるとそれがストレスになって髪に良くない影響を与えてしまうかもしれません。

 - 絶対に髪を生やすための育毛に関する薄毛・抜け毛に関するコラム