【育毛剤ランキング】手遅れになる前に薄毛や抜け毛を改善!

それ本当?ビールが薄毛やはげに効く!?ビール酵母の育毛効果とは

   

薄毛に効くならビールはどんどん飲むべき?

ビールを飲むと薄毛予防になる、ビールで育毛効果が期待できるという話を耳にしたことはありませんか?大好きなビールでそんな効果が期待できるのなら、もっと堂々と飲む事ができますよね。けれども残念なことにビールを飲んだからと言って薄毛や育毛に直接効果があるわけではないようです。

ただし、ビールを発酵する時に使われる「ビール酵母」には育毛効果があるとされています。市販されているビールは発酵が終われば、ろ過されてしまいビール酵母は含まれていないので結局効果は期待できません。薄毛に悩むビール好きな方は残念でした!

効果があるのはビールそのものではなくビール酵母

ビール酵母は発酵する過程でビールの原料である麦汁から多くの栄養分を吸収しますが、この栄養分に育毛効果があると言われています。栄養分の成分はアミノ酸、毛髪の成分であるタンパク質の元でもあり摂取することによって新陳代謝を促して発毛、育毛効果があります。

ビール酵母には豊富な食物繊維やビタミン類も多く含まれています。食物繊維は腸内環境を整えますがそのことで頭皮にも十分な栄養が行き渡るようになりますし、ビタミン類は免疫力を高めて頭皮の常在菌のバランスを保つ効果もあるため、抜け毛の原因の一つである炎症を防ぐことができます。

ビール酵母はサプリメントで手軽に摂取

ビール酵母はビールを飲んでも摂取できませんし、普段の食事からも摂取することは難しいでしょう。サプリメントの中にはビール酵母を含むものもありますから、抜け毛予防や薄毛対策として利用してみてはどうでしょうか。また、海外ではビール酵母ではありませんがビールをコンディショナーとして使う薄毛対策が注目されています。

煮詰めたビールをシャンプーに混ぜるというものですが髪にボリュームが出るとのことで、効果は個人差があるようですし確実に育毛効果があるとは立証されていません。しかし、口に入れても大丈夫なビールと通常のシャンプーを混ぜ合わせたものですから害はないし、話のタネに試してみても面白いかもしれません。

 - 絶対に髪を生やすための育毛に関する薄毛・抜け毛に関するコラム